人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!

別居中の嫁とのランチ 他、筋力の衰えに奮起する?

別居生活75日目

ゆっくりと起きて、いつも通り風呂にはいった。

 

今日は嫁とランチをする約束だ…

俺は自転車でロイヤルホストへ向かった。

 

ちょうど嫁も着いていた。

いつもの席に案内されてメニューを決める。

 

今日の洋食ランチはチキン南蛮とポークカツだった。

そうか!今日はハンバーグじゃなかったんだな…残念。

 

二人とも今日のランチにしてライス大盛にする。

久しぶりに嫁とランチの時間を楽しんだ。

 

・・・・・

 

昨日、タマネギを1時間炒めた重労働のせいで疲れた…

ちょっと無理し過ぎたなw

 

それと体重が増えてしまった…

夜、カレーとチーズをたくさん食べてしまったせいか、体重が1キロ増えた…

 

まずいなあ…

久しぶりにちょっと筋トレでもしてみるか…

 

ということで風呂上がりにちょっと筋トレをしてみたが…

腕立て伏せ10回やってみて…キツイ(≧▽≦)

 

10回で限界だな…だいぶ筋力落ちたなぁ。

追加でスクワット30回をやって終わりにした…

 

腕立て伏せ10回とスクワット30回をこれから毎日続けてみよう。

 

f:id:kabu-life:20190327234215j:plain

貴景勝の口上!!武士道精神

 

・・・・・

 

【桜井章一さんの言葉】

 

”私は、頭を使う人より、体を使って何かをしている人のほうが好きなので、肉体労働者なんかを見ると素直に格好がいいなあと思ってしまう。

 

体を使う仕事というのは嘘がないから、よけい格好よく見えるんだと思う。

大企業の社長とか、政治家とか、TVに出てくる大学の先生とか、そういう人は「 」が

たくさんついている。

 

世間で格好がいいとされるブランドの札を自分にぶら下げている人は、「 」が

たくさんついているようで私からみると格好が悪いのである。”

 

最後に…

 

確かに頭を使う仕事は嘘が多いな…

 

スポーツ、格闘技、画家、書道等、職人等、体を使って一生懸命やっている人には嘘がないよなあ。

 

だから見ていて格好いいと思うし惹かれるんだな…

なんだかその人の生き方みたいなものを感じることができるから…