人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!

失業認定日にハローワークへ行くと、雇用保険問題で金額変更と追加支給の説明が…

別居生活68日目

今日は早く起きた。

 

今日は、失業認定日だからハローワークにいかなくてはならない。

起きれて良かったなぁ…

 

俺は風呂に入って提出書類の準備をする。

そして、自転車でハローワークに向かった。

 

まず、職業相談にいった。

いつも通りゆっくり考えることを伝えて、すぐに終わらせる。

 

次は2階に行って失業認定を受けるため、書類を提出した。

ここでいつもの倍以上時間がかかる。

 

???

今日はずいぶん待たされるな…なんかあったのかな?

様子を見ていると一人づつ席に案内されて何か説明を受けている。

 

もしかしてあれかな?

ずいぶん報道されていた雇用保険問題か!!

 

金額が変わるんだろうな。

やっと呼ばれた…30分は待ったな…

 

いろいろと説明を受けたが難しいことは右から左へ聞き流した。

重要な変更点は…

 

1、手当の日額が変更する

2、今まで不足していた額を追加支給する

 

ということらしい…

 

今回は、28日分で約17万円ゲット!!

あと残り給付日数175日

 

手当の日額が上がったが、なんとたったの4円…

なんだよ…そんなもんか…

 

後日、追加支給額の案内が郵送されてくるらしいけど、1日4円の差額ではたいした

額にはならないじゃないかw

 

ちょっと期待しただけにがっかりモード…

 

帰りにスーパーに行って、ポテチとカフェオレ、マグロの切り落とし、夕食の材料を

買った。

 

帰宅後はご飯を炊いて、マグロ丼を食べる。

そして、ポテチを食べながらいつもの幸せタイムを満喫~

 

・・・・・

 

【桜井章一さんの言葉】

 

”「足りてない」と思っている状態は、実はすでに豊かな状態なのだ。

自分には「何もない」と感じていても、すでにすべてが与えられていると思って

よいのである。”

 

最後に…

 

そうか!!俺にすでに足りているんだ!

俺は全て与えられている…

だから幸せなんだ…