人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!

ブログ記事のネタって悩むよなぁ…、俺流の記事の書き方

別居生活54日目

目覚ましをセットしなかったから、寝たいだけ寝た。

 

ブログ記事の見直しができなかったけど…

 

とりあえず風呂に入ろう。

風呂からでて、NTKKGを食べた。

 

しばらくゆっくりしたら、やはりポテチが…

ポテチが俺を呼んでいる。

 

俺は自転車でスーパーに向かった。

ポテチとカフェオレをカゴにいれ、夕食を考えていた。

 

夕食どうしようか?

今日も作るのは面倒だから、弁当にしよう。

 

鶏南蛮弁当を購入した。

帰宅後は、ポテチを食べながらの幸せタイム~♪(´ε`*)

 

と嫁からLINEがきた…


嫁『今日中に、例の仕事やっておいてね!』

 

( -д-)やるしかないか…

 

・・・・・

 

【ブログ運営】

 

今日Twitterで、こんなツイートをした。


゛ブログの記事は、自分の思いを素直に書きたい…

 

心のままに…

ありのままの自分を書く

 

自己満足でいい…

書きたいことを書くだけだ…〝



すごく反応が良かった。

やっぱりだれでも記事のネタって悩むよなぁ…

 

俺はどんな記事を書いてきただろうか…

ちょっとここで、俺の記事の書き方を書き出してみるか。

 

◇記事の構成

 

1.序盤

・自分の何気ない日常

 

これ、ほとんど毎日変わらないんだけど…

なんせ引きこもりだからなぁ…(;^∀^)

 

あまり変化はないから、ほとんど同じこと書いてるんだよなぁ…

ただの自分日記だな(笑)

 

でも、序盤にだらだらとした日常を書くことで、メリハリが出て中盤以降が

活きてくるかなぁ…たぶん( ̄▽ ̄;)

 

2.中盤

・そのときの気分で変わるなぁ…

 

株式投資、ブログ運営、料理、病気、お金、気になったこと、思ったこと

その他いろいろ

 

3.終盤

・イチロー選手の言葉

 

イチロー選手の言葉の中から、その時の気分で相応しい言葉を選んで書く

 

4.締め

 

これは書く時と、書かない時がある。

調子が良ければ『最後に…』という形で書いている。

 

たまに詩を書く時も…(レアだけど)

 

普段はイチロー選手の言葉で終える。

”終わりよければすべてよし”っていうから、イチローのいい言葉を添えて終える。

 

イチローに頼ってる感があるけど…(-_-;)

調子がいいときはちゃんと自分の言葉で最後をしめる。


以上、構成はこんな感じだな。

 

複数の話題があると、読者の方がコメント入れやすいだろうとは思うし…

 

例えば株式投資の話題だけ書いたら、株式投資に興味のない読者の方はコメント

しずらいだろう。

 

ターゲットはしぼっていない。

いろんな方に読まれることを想定しているからこんな構成になってしまう。

 

ただ、やっぱりこの書き方は欠点があるだろうな

やっぱりSEO対策とは逆行した書き方かな…(;^∀^)

 

SEO対策をしてGoogle検索からの流入を狙いたい人は、一つの話題に

しぼるだろうから…

 

文字数もSEOを意識すると2000文字は必要だっていうし…!Σ( ̄□ ̄;)


俺、SEO対策はやらなくてもいいや…

SEO対策に縛られて、自由に書けないし楽しくない…

 

俺は2000文字なんて毎日無理だな。

SEOを意識してたら、とっくにブログをやめていただろうな…

 

俺は書きたいことを全て出したら終えるから…

だから、700~1500文字くらいになってしまう。

 

この記事は流石に長くなってしまうけど…

書きたいことがたくさんあるからしかたがない。

 

こんな書き方が好きだから書いてるんだよなぁ…

まさに俺流の書き方。

 

これが「自分の型」だなぁ…

 

◇記事の書き方

 

いつも記事を書くときは、リラックスする為に座椅子に座って背もたれを

リクライニングした状態にする。

 

この姿勢がとてもリラックスするんだ。

静かにして心を落ち着かせて、自分の内面と向き合う。

 

「俺は何が書きたい?」

 

書きたいことが思いついたら左手にスマホを持って、メモに文字を打ち込んでいく。

敬語は使わない。

 

敬語で書くということは他人に向けて記事を書くということになってしまうからかな?

変に読み手を意識し過ぎてしまって素直にかけなくなってしまう。

 

俺の場合は、自分自身に向けて記事を書かないと、ありのままの自分が出せない。

文章は自分自身との対話形式みたいな感じ。

 

だから敬語を使わずに書いているが、そうすると自分の思いを文章にうまくのせることができる気がする。

 

書いた後、とても気持ちがスッキリするんだ。

書き終わったら最後に、その記事に相応しいタイトルを考える。

 

タイトルが決まったら、はてなブログにコピペして下書き完了。

 

前日の夜に下書きしておき、翌日朝起きて記事を見直し修正してから投稿する。

記事は書いてから、時間をおいてもう一度見直したほうが良いからだ。

 

特に朝起きた時に見直すほうが良い。

 

なぜなら寝たことで脳がリセットされて、疲労が回復しているからスッキリした状態で

見直すことができる。


・・・・・

 

【イチローの言葉】

 

"とにかく、ムダなことを考えることですよ。
考えて、言葉にしようとしているうちにパッとひらめく。"

 

"大事なのは、自分の『型』を持っていないといけないっていうことです。"

 

"オフのときは何も考えてないですよ。
できるだけ頭の中を空っぽにしようと思っています。"