人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!

ブログのアクセスを上げる為の道のり

俺は今朝の記事でブログを始めて、アクセスを上げる為に何をしたかを思い出した。

 

www.kabu-life.com

 

他のブログを訪問して積極的に交流した結果、次第に応援してくれる人やブログ仲間が増えていった。

 

読者登録数も200にすることができ、その頃のアクセス数は、一日200PVくらいになる。

 

よし、この調子だ、引き続き頑張ろう…

 

……

 

ところが…

読者登録数が200を超えたあたりからは、いくら積極的に交流して読者登録が増えてもアクセス数は増えなかった…

 

あれ?読者登録数とアクセスは関係ないのか…

読者登録を200から250に増やしても、アクセスは変わらなかった…

 

そうか…なんかわかったような気がする…

 

こちらから積極的に交流したとして、お返しで読者登録をしてくれても実際には記事を読んでくれないケースが多いな…

 

義理で読者登録をして終わりだから、アクセスには直結しない…

なるほど…

 

これから先は、本当に俺の記事が読みたいと思ってくれて読者登録してくれないと意味がないな…

 

うわべだけになってしまう…

これ以上読者登録に時間をかけても無駄だな…

 

時間がもったいない…

俺は読者登録数が250になってからは、積極的に増やす作業をやめた…

 

それよりも記事に時間をかけることにした…

とにかく重要なのは記事の内容だ…

 

ブログ界の競争は激しいよな…

いったいどのくらいの数のブログがあるんだろう?

 

もうすでに俺より先にブログを始めて、莫大なアクセス数を得ている有名ブロガーが

たくさんいる…

 

すでにブログで成功している有名ブロガー達に追いつくのは並大抵の努力では無理だ…

後から始めただけでも不利な状況なのに…

 

これが現実だ…

現実は厳しい…

ブログの世界も厳しい競争があり、厳しい現実がある…

 

だからブログをやめてしまう人もたくさんいるのだろうな…

 

よし、ここからが本当の辛抱だ…

 

飲食店は競争が激しい…

一度来てくれても、そこでまずい料理を出したら二度と来てくれなくなる…

 

ブログにもいえる…

俺のブログを初めて訪問してくれて、つまらない記事だったら二度ときてくれないだろう…

 

その最初の訪問で、次もきてくれるかどうかが決まってしまうだろう…

そこで常連になってくれなければ、アクセスは上がらない…

 

運よく、はてブ砲、スマニュー砲、グーグル砲で一時的なアクセスを得られたとしても、すぐに元のアクセスに戻ってしまう…

 

だが…

もしもこの、はてブ砲、スマニュー砲、グーグル砲によって、初めて俺のブログを知ってくれて訪問してくれた時に…

 

その時にファンになってくれればアクセスは確実に上がっていくはずだ…

 

これは絶好のチャンスだ…

一度きてくれて常連になってくれればいい…

 

 

だから俺は、いつ、はてブ砲、スマニュー砲、グーグル砲がきてもいいように、良い記事を書き続けなければならない…

 

あとからブログをはじめたのだから、それ相応の苦労を背負うのは仕方がない…

ブログで収入を得ようとすれば避けては通れない試練だ…

 

趣味でブログをしているのならば苦労を背負わなくてもいいが、俺はやはり最終的にはブログで収入を得たい…

 

生活できるほどの収入を得るからには…

 

何かを得る為には、何かを犠牲にしなければ得られない…

現実は厳しい…

 

必死で考えて、本気で取り組まなければ成し得ない…

ブログの時間を得る為に、嫁と喧嘩し別居にまでなった…

 

もうアドセンス広告を貼ってしまおうか?

 

このブログで使用しているドメインは、13年前にアドセンスを取得しているから、いつでも貼ろうと思えば貼れる…

 

しかし…

今はまだ金のことは考えない…

 

金は後から付いてくるもの…

それに広告を貼れば、読者の方が読みにくくなってしまうだろう…

 

今は良い記事を書くことだけに集中しよう…

 

そろそろ長くなったので今日はここまでにしよう…