人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!

心と体が温まる、けんちん汁

別居生活29日目
ゆっくり起きた。

 

天気がいいなぁ…
部屋に光が射し込んでくる…

 

いつものように風呂に入った…
朝風呂って気持ちがイイ…

 

体もポカポカだ…
ご飯を炊いて、お馴染みの納豆卵鰹節かけご飯を食べた。

 

食後にゆっくりしていると嫁からLINEがきた…
病院行って健康診断を受けたらしく血圧が高かったらしい…

 

家にある血圧計を取りに来るとの連絡だった。

 

ピンポーン♪

 

嫁が来た…

 

嫁『血圧が高くて170あったの…』
俺『もう一度計ってみて!』

 

今度は150だった…
嫁はいつも150くらいだ…

 

ちなみに俺も計ってみた。
俺は100だった…


いつもは120くらいだからちょっと低いな…

 

嫁『お昼食べに行こうよ!』
俺『俺食べたばかりだわ…』

 

嫁『えー、じゃ何か食べるものある?』
俺『炊いたご飯があるから、牛丼食べる?』

 

俺は冷凍庫から、すき家の牛丼の具をレンジで温め、ご飯にかけて出した…

嫁は美味しそうに食べた。


嫁『もち麦入りご飯久しぶり!美味しい!』

 

そのあとも、穏やかに嫁と会話した…

嫁は、社交性があるので、友人知人が多い…


その友人知人達から、俺とは別れたほうがいいと言われたようだ…

その方々とは俺は会ったことがないから、向こうも俺のことは知らないし…

 

嫁から聞いた話だけで別れたほうがいいと言っている…

世間一般的には、病気で働けなくなった夫は、ダメな夫と判断するのだろうが…

 

ただ、一人だけ離婚に反対してる人がいるという…

この反対している人は、俺もみてもらったことがある手相鑑定士の方だ。

 

昨年その方に見てもらった時に、話していないことまで、言い当てられて俺は

驚かされた…

 

幼い頃から不思議な能力があり、見えてしまうという…

その方に会社を辞めないと死ぬと言われて、俺は会社を辞めた…

 

辞めて良かったと思っている。
俺の背中を押してくれて感謝している。

 

昨年離婚届けを燃やすように言われたのもこの方だ…

この方には見えるそうだ。


この別居は良い別居で、俺達夫婦が仲良く暮らしている未来が見えるから

別れないほうが良いと…

 

今までのことがあるし、この方が言うことは信用できて、説得力がある。

 

しばらくして、嫁と一緒にスーパーに買い物に行った…

 

やっぱりポテチを買った…
嫁はLサイズのポテチを買った…

 

俺『小さいのにしたほうがいいよ!』
嫁『大丈夫!全部食べないから!』

 

相変わらずだな(笑)

 

買い物が終わり、そこで別れた…

 

・・・・・

 

だいぶ寒くなってきたな…
明日は雪の予報が出ている…

 

明日に備えて、夕食を作ろう…

体が温まるけんちん汁を作る。

 

f:id:kabu-life:20190208190928j:plain

けんちん汁 どアップ!!

 

材料

 

大根1本
人参2本
ゴボウ1本
椎茸1パック
コンニャク大1丁
厚揚げ1丁
豆腐1丁
長ネギ1本
鶏のモモ肉500グラム

 

材料費1400円くらい

 

大きめの鍋に水を入れて火にかける。
大根、人参、椎茸を入れる。


コンニャクを手でちぎって入れる。

フライパンで鶏肉を塩胡椒で炒めて、なべに入れる。


フライパンは洗わずに、そのまま鶏から出た油でゴボウを炒める。


ゴボウに火が入ってきたら酒を少々入れて、フライパンに付いた鶏の旨味と共に鍋に

入れる。

 

厚揚げを手でちぎっていれる。
豆腐と長ネギをいれる。

 

本だしと醤油を適量入れて味を整える。
15分くらい煮たら火を止め、鍋蓋をして、そのまま1時間おく。

 

よく味が染みたけんちん汁の出来上がり!!

 

f:id:kabu-life:20190208191018j:plain

けんちん汁 鍋ごと こんな感じでできたよ!!

f:id:kabu-life:20190208190957j:plain

けんちん汁 盛り付け!!さぁ食うぞ!!


 


・・・・・

 


【イチロー選手の言葉】


゛もう次のことを考えています。
その組み立てを、気持ちをどう持っていくか。

 

フィジカルのことよりも気持ちをどうやって持っていくか。
相手によってアプローチを変えていかなければならないと思う。〝