人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!!

自分の心に光をあてろ…

別居生活22日目
今日から2月かぁ~

 

いつものように風呂に入って、納豆卵鰹節かけご飯を食べる。

すっかり雨もやんで、今日は天気がいい。


雪にならなくて良かった。

天気がいいから洗濯しておこう。


俺は洗濯をすませてから、しばらくまったりした。

嫁からLINEきた…

 

『明後日の日曜日節分だから、そっちで一緒に豆まきしようよ!』

 

豆まきか…掃除が大変だからやりたくない…
嫁は豆まきが大好きで毎年やるんだが…

 

俺が掃除しなくちゃならないから、疲れる…
でも断れないな…

 

俺は『わかったよ』とLINEで返答した…

 

そうだ、2月の支払いしなくちゃな…
俺は着替え、自転車でコンビニへ行って以下の支払いを済ませた。

 

水道代2ヵ月分 ¥6,594
国民年金  ¥16,340×2人分
国民健康保険 ¥1,900

 

次は家賃だな…


家賃は嫁の口座から自動引き落としになっているが口座に金がないから

入金しておかないと…


俺は嫁の通帳で信用金庫に家賃を入金した。


家賃 ¥85,000

記帳した通帳を見るといまだに87,000円引かれ続けている…

 

あれっ!昨年更新のときに、家賃2,000円安くしてくれたはずだが…

大家さんに確認しなくちゃな…

 

!?

 

俺が自転車に乗ろうとしたそのときだった…

信用金庫から大家さんが出てきた…


大家さんとバッタリ遭遇!!Σ(・□・;)

 

大家『あぁ、カブライフさん、ちょうど良かった!』

  『いまだに87,000円の入金があったから、2000円返さなきゃと思っていて…』

 

俺『まだ、手続きが遅れてるんですか?』

大家『?いやこの手続きはそっちがやるんだよ!』

 

(あれ、俺が信用金庫で手続きしないといけなかったのか…)

 

俺『そうだったんですね…じゃあ今その手続きをやってきます!』

大家『多かった分返すよ。』

 

その場で大家さんから、多かった分の金額を渡された。

 

大家『ずっと返そうと思ってたんだけど、最近奥さまの自転車がないから忙しいの

   かなって思ってたの…』

 

(ドキッ!別居しているなんて言いづらい…)
(俺が無職になったのも言いづらい…)

 

俺『ええ、ちょっとバタバタしてまして…(;´・ω・)』

大家『でもちょうど会えたから良かったわ!』

 

(((^_^;)

 

はぁ~
再び信用金庫に入って家賃引き落としの手続きをしようとしたら…

 

そういえば家賃は嫁の口座からの引き落としだった…

 

担当員『手続きには奥様の印鑑が必要なんですが…』

俺『…また来ま~す…(^_^;)))』

 

疲れた…
嫁にLINEで、事情を説明した…

 

嫁『あれ、通帳ってそっちにあったの?』
俺『家賃の支払いがあるから俺が持ってたんだよ!』

 

嫁『そっか、じゃ明後日そっちに行くときに印鑑持っていくね!』

 

嫁とLINEのやりとりを終えた…

なんかバタバタして疲れたな…


コンビニ寄ろう…

ポテチのコンソメ味とカフェオレを購入する。


そうだ嫁からもらったクオカードがあったな…
俺はクオカードで支払いを済ませた。

 

帰宅後、ポテチを食べながらまったりした…

ニュースを見てたら…


ある俳優の方が事件を起こして逮捕されたらしい…

誰だっけ?


顔を見たら…確かにテレビで見たことあるな…

昔のインタビューの様子が流れた…

 

その当時のインタビューで、 その俳優の方は『人を◯◯してみたい』

と言っていた…(゜_゜;)

 

それを聞いた瞬間、俺は驚いた…引いた…

その俳優の周囲の方も一瞬固まったような空気を感じた…

 

人を◯◯してみたいって…
そんなこと思うのはちょっとヤバイな…

 

俺は死にたいと思ったことはあるが…

人に危害を加えるようなことをしたいとは思わない…

 

そう思うってことは、もしかしたらこの方は相当な闇を抱えていたのだろうな…

心が暗黒面に支配されていたのだろう…


たまたま運良く俳優として成功したから、自分をなんとか抑えていたが、ついに

抑えきれなくなった感じかな…

 

自分を見失ってはいけない…

自分の心を良い方向に導かなければ…

 

自分で自分の心に光をあてなければ…

 


・・・・・

 

【イチローの言葉】

 

゛僕の内面は、ほとんどが野球の中で
形づくられたものです。〝

 

 

最後に…

 

イチローは、3才から野球を始めてずっと野球漬けで友達と遊ぶ時間は一週間に

5時間くらいだったという…

 

やはりその分野で一流になるには、そのことだけにほとんどの時間を費やしているよな…

だから野球を通してイチローは内面を形成した…


だからイチローの言葉には説得力があるし、心に響くんだよな…

 

そういえばブログを始めて100日が経過した!

 それと先日立ち上げたブロググループの参加者も100名に達した!

 

ありがとうございます!感謝です!

アクセスの輪 - はてなブログ グループ

 


これからも俺は、ブログという『井戸』を堀り続ける…

 

井戸から水が出れば、その水を使って、いろんなことができるようになるだろう。

だから俺は水が出るまで堀り続ける…


水が出るまで決して諦めない…

俺にはブログしかないのだから…