人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。

ありがとうワークってなんなんだ? あとはコメントについて思ったこと…

最近、゛ありがとうワーク〝なるものをやっている。

 

嫁『今日から2週間、ありがとうワークを一緒にやるんだよ!』

俺『ありがとうワークって何?』

 

嫁『毎日心の中でありがとうって1000回言うんだよ!』

俺『1000回も言うの!』

 

(またはじまったか…正直そんなのめんどくさいなぁ…)

 

俺『それって何の為にやるの?』

嫁『いいから、四の五の言わずにやればいいんだよ!』

 

俺『理由ぐらい教えてよ(笑)』

 

仕方ない、自分でググるか…

ググって見ると…

 

豊かさを引き寄せる最大の方法だって!!

なるほど、要は心の状態を感謝する状態へと変化させるみたいだな。

 

俺はすでにブログを始めたことによって感謝の気持ちが芽生えたが、このタイミングで

まさか嫁からもこんな提案(というか命令だけど…)されるとは…

 

嫁に言われるがまま、スマホのアプリでカウンターアプリをダウンロードする。

そのアプリでカウントしながら、心の中でありがとう、ありがとう、ありがとう

ありがとう…

 

ヤバいどうしても1000回はキツイよ…

何か20分くらいかかった…

 

正直疲れた…

これ、2週間やるのか…

 

仕方ない…やるしかないもんなぁ…

すでに数日前からやっているが、言った本人は1日サボってるし…(・・;)

 

俺『そういえば昨日ありがとうワークちゃんとやったの?』

嫁『あっやってないや!あなたもやってないでしょ!』

 

俺『俺はちゃんとやったよ!』

嫁『大丈夫、その分今日2000回やるから!』

 

そういう解決方法でいいのか…(^_^;)))

いつも自分から言っておいて、自分はやらないから困るんだ…

 

まぁ2週間辛抱しよう…


・・・・・


6時頃起き、歯みがきしてコーヒーを入れた。
嫁を起こさないように忍び足で別室に移動する。


座椅子に座り、軽くリクライニングしてコーヒーを飲む。

リラックスしたら、スマホを持って前日に書いておいた記事を見直して更新した。

 

その後もいつも通りのルーティーン(風呂、納豆卵鰹節かけごはん)をこなす。

嫁はなかなか起きなくて、結局10時過ぎに起きて11時には出掛けた。

 

自由時間到来\(^^)/

夕食はユッケジャンスープがあるから作らなくていいし!

 

先日ブログで、コメントが苦手って書いたけど…

実際にコメントをしていくと少しずつだがコツが掴めてきたような気がする…

 

やっぱりコメントがある記事ってなんか映えると思うんだよね!

 

俺も内容が変化のない普通の日常の記事を書いた時に、コメントもらったことによって

そこでドラマが生まれて記事が変化したんだ!

 

記事にいろんな色が足された感じ!

なんか一つの記事を読者の方と一緒に作り上げてる感覚になった…

 

だからコメントもらったら嬉しいし自分の記事良くしてもらったから、恩を感じるんだ。

コメントくれた人は印象に残るし、恩を感じたらやっぱお返ししなきゃって思う。

 

だからコメントってやっぱりしたほうがいいし重要な要素だなって改めて思った。

苦手なんて言ってる場合じゃない。


相手に喜んでもらう為には必要なんだ!

 

コメントあるとなんだか楽しそうだし、読者の方の共感得てそうだし、アクセス多そうって思うんだ。

 

で、コメントしてて思ったんだけど、コメントしづらい記事とコメントしやすい記事ってあるな…

 

その記事の内容見て、自分にその知識とか経験談等がない場合はコメントできなかった…


まとめてみよう!

 

【コメントがある記事のメリット】

 

・記事が映える
・アクセス多そうって思う
・楽しそう
・読者の共感得てそう

 

【コメントしやすい記事】

 

・記事が一つの話題だけでなく、いくつかの話題で構成されていると、自分がコメント

できる部分が見つけやすい

 

 

コメントって時間かかって手間だからこそ、その分相手は嬉しい気持ちになるし、幸せだなぁって思ってくれると思う。

 

相手に喜んでもらえたら、自分も幸せな気持ちになるから…

 

感謝(⌒‐⌒)