人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。月間21万PV達成!!感謝<(_ _)>

もしかして自分は、不審者扱いなのか…

今日は珍しく8時頃目が覚めた。
嫁はすでに起きており、仕事をしていた。

 

自分『○○ちゃん、昨日はごめんなさい。』

起きてすぐに頭を下げて謝った。

 

例によって、昨日また嫁と喧嘩をして別れる、別れないのいざこざがあったのだ。

些細なことで怒ってしまった…


嫁に何度もお願い事をされて、めんどくさくなって怒ってしまった…

あ~あ、また嫁のスイッチを押してしまった。
俺はすぐに後悔したが、もう遅い…

 

ブチキレた嫁のマシンガントークが炸裂する。
もうこっなったら長い時間、黙って聞いて謝るしか納める方法はない。

 

しかし、何で俺は怒ってしまうんだろう。
何度直そう直そう、怒らない怒らないと自分に言い聞かせても我慢できなくなってしまう。

 

それさえなければなぁ~

嫁のご両親は温厚な方だから余計なのかな。

 

俺は短気な両親の遺伝子継いでるから、どうしても無理なのか。

うつ病で心が不安定なのも原因があるかも知れないし。

頑張って治していくしかないな…


嫁に不動産屋に行ってもらい、今のマンションの更新をしてもらった。

交渉して2000円安くなり、85000だ。


もう無職にはキツイので来年こそは引っ越すことを考えている。

それと不動産から気になることを言われたようだ。

 

不動産屋『ご主人お仕事のほうはお変わりないですか。』

 

嫁は代わりないですと言って契約書に判を押してきたようだ。

 

俺『元々、契約者は、自分で勤務先も以前務めていた会社にしていたからね。更新時の形式的な確認じゃないの。』

 

嫁『でも2年前の更新時はそんなこと聞かれなかったよ。』

 

このマンションの大家さんは、隣のマンションに住んでおり(どんだけ不動産持ってんだよ)毎日うちのマンションの掃き掃除やらゴミ収納箱の掃除やらチェックやらで外にいる確率高い。

 

なので、買い物や病院で外出する際、高確率で遭遇してしまう。

あまり突っ込んだことを聞かれても嫌なので、いつも挨拶だけして自転車でその場から走り去る。

 

やっぱり平日の昼間に私服姿の40代の男としょっちゅう出くわしたら一般的に不審に思うかな。

 

大家さんからしたら、あれっ最近スーツ姿見ないし、以前は平日昼間に会うことなかったのにもしかしたら会社やめたのかなっ…

 

そんな感じで思ってて不動産屋に探り入れるようにしてたのだろう。

 

でも大家さん、ご心配なく
無職でも家賃はきちんとお支払いしますので!!
と言って伝えてあげたい…

 

家賃さえ払えば問題ないでしょ!

はぁ~大家さんが近くに住んでると余計な気を使わなくてはならないからめんどくさいなぁ~


とりあえず、腹が減ったのでご飯を炊いた。
嫁は、朝からラーメン食べたいとのこと。

 

昨日嫁が買ってきた半額シールのついた生ラーメンを作って出す。

自分は、炊きたてのご飯にいつもの納豆卵鰹節をかけて食べる。

やっぱり旨い、安い、早い、最高、幸せ。

 

食後しばらく、ぼーっとする。

心療内科へ行って、就労可否証明書をもらってこなければならないことを思い出した。

自転車で病院へ行くと本日休みの貼り紙が…


あ~今日は祝日だったか…

無職なので祝日がわからなくなってる。
カレンダーで確認すれば良かった。

 

まぁ病院近いので、すぐ帰れるけど…

月曜日にはハローワークに行って失業給付金の手続きしたかったのに残念だ。


自宅に戻り、しばらくゆっくりする
嫁が友人との食事会で夕方頃出掛けて行った。

 

腹が減ったなぁ~
嫁いないし、夕食なにするか?

 

今日はもう作る気力がないので、冷凍庫を探す…
あったこれだ…

 

冷凍すき家の牛丼発見。
3パック入りで450円くらいだったか
1パックをチンしてご飯にかけて食べた

 

初めて食べたが確かにこの味はすき家の牛丼だ。
冷凍でもきちんと再現されてる。

 

でも1パックじゃ肉の量が少ないなぁ。
肉とご飯のバランスを考えながら食べた。

 

肉一つでごはん3口くらいにした。
それでもごはんが余ったのであとは残った牛丼の汁でご飯を完食できた。

 

腹がいっぱいになり、上手くいったと思う…

旨かった、あ~幸せだ。