人生に疲れ、闇の中でセミリタイアを願う

30代で癌に侵され、治療して会社に復帰したが肺に転移し、再度治療後会社に復帰するもパワハラでうつ病となり退職。人生に疲れ働く気力を失う。もはや不労所得しかない…株式投資で配当金生活を叶えてみせる!

病気で障害者になった自分にとって障害者雇用に希望の光だ

9時に嫁に起こされ、いつも通り、目覚めの珈琲、納豆卵鰹節かけご飯を食べ、しばらくぼーっとする。

 

うつ病になってから何も考えないでただぼーっとするのが好きになった…

瞑想のような堅苦しく疲れるようなことはできないが、楽な姿勢でただぼーっとするだけがいい。

 

お金の心配さえなければなぁ~

 

まともに働けないからどうするか…

 

今年の3月で会社を退職し、傷病手当は8月で終了したのでかれこれ2か月間収入がない。

先月障害者手帳を取得したので、ハローワークに行って失業給付の手続きをするしかない…

 

 

精神障害者保健福祉手帳3級だから、障害者雇用枠で手続きしようと思う。

そうすれば、失業保険金をもらいながら極力負担が掛からずに働けるところを探すことはできる。

 

できるだけ楽なところでないと無理そう…

 

今日は、心療内科の日だから先生に相談するつもりだ。
自転車で5分もかからない場所なので助かるんだよね。

 

早速先生に相談し、同意してくれた。

まぁ収入がない以上は少しでも働けるところを探すしかないので当然だろう。

 

先生に就労可否証明書の記載をお願いした。
この書類があればハローワークで失業給付の手続きができるぞ。

 

ただ、この先生いい人だが、仕事が遅いので書類ができるまで時間かかりそう…

 

頼むから早くしてくれよ!